■センタートップページへ
研修の「猶予」と「休止・再開」について




初任者研修(義務2年次・高校2年次・3年次)、キャリアアップ研修T、Uの「猶予」、「休止」の手続きは以下のとおりです。
キャリアップ研修Vについては、以下と異なる部分がありますので、総合教育センター教職教育部までお問い合わせ下さい。
詳細は、各指定研修の「手引」で御確認ください。
1.事例別の対応について
事例   対応
A 当該研修のすべてを受講することができない。  ⇒ 指定研修猶予願
 注)2.「猶予」の備考参照
B 年度途中から残りの講座すべてを受講することができなくなった。  ⇒ 指定研修休止願
C 休止していた研修を再開する。  ⇒ 指定研修再開願
 (注)初任研1年次は、原則、研修の「猶予」「休止」はできません。
                        
 2.「猶予」と「休止・再開」の手続きについて
  手続き  備考
 猶予  所属長は、教職教育部に連絡の上、
 「指定研修猶予願(様式第40号)」を作成し、
所定の期日までに、総合教育センター所長に提出してください。
 ※初任研(義務2年次)は 「2年次猶予願」(様式28) を提出してください。
・前年度の対象確認調査で、「猶予予定」と回答いただいた場合は、「猶予願」の提出は必要ありません。 
・猶予願が受理された対象者は、その年度の指定研修のすべてが猶予され、次年度に改めて研修対象者として指定されます。
 休止  所属長は、教職教育部に連絡の上、
 「指定研修休止願(様式第44号)」を作成し、
市町村教育委員会(高校は学びの改革支援課)に提出してください。

  キャリアアップ研修U・Vについては、それぞれの「報告書(休止者用)」も併せて提出してください。
・指定研修休止願が受理された対象者は、再開するまで研修を猶予されます。
 休止の再開  所属長は、教職教育部に連絡の上、再開する年度の初めに、「指定研修再開願(様式第45号)」を作成し、
市町村教育委員会(高校は学びの改革支援課)に提出してください。
 ・研修再開後は、前回の続きの講座から受講します。

 3.各様式はこちら
 指定研修 猶予願 (様式第40号)   Word形式   
 2年次研修 猶予願(義務2年次研修はこちら) (様式28)   Word形式   
 指定研修 休止願 (様式第44号)   Word形式   
 2年次研修 報告書(休止者用 (様式29)  Word形式  
 キャリアアップ研修U 報告書(休止者用) 小中学校教諭 (様式11)  Word形式  
 キャリアアップ研修U 報告書(休止者用) 特別支援学校教諭 (様式11)  Word形式  
 キャリアアップ研修U 報告書(休止者用) 養護教諭 (様式11)  Word形式  
 キャリアアップ研修U 報告書(休止者用) 栄養教諭  (様式11)  Word形式  
 キャリアアップ研修U 報告書(休止者用) 高校教諭 (様式13)  Word形式  
 キャリアアップ研修V 報告書(休止者用) 小中特 (様式4)  Word形式  
 キャリアアップ研修V 報告書(休止者用) 高校 (様式4)  Word形式  
 指定研修 再開願 (様式第45号)   Word形式   
 
 
問合せは、総合教育センター教職教育部 (TEL 0263-53-8804 直通)までお願いします。
 
■上へ